食堂チャルカ

日々のごはんを綴ろうと思います

風が気持ちよかったとか、空が青かったとか
太陽の日差しが温かかったこととか
そんなことも一緒に書いていけたらと思う
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 素敵な言葉。 | top | ラジオに出る。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

秋の散歩で思うこと。

やっぱりシメはラーメンで


みんなで飲んでたら、相変わらず終電間際
雨降りなので自転車は置いていく
なんだかこれで解散って寂しいし、離れたくないって感じで

『ラーメン行こう!』が,
『じゃあ国立のうちに行こう!』になった
雨降る国立を歩いても、やっぱりそんな時間じゃラーメン屋はやってない


途中たこ焼きと、スーパーでラーメンとチャーシューとワインを買った
それと朝の牛乳も

ブランケットかぶって、ストーブにあたりながらすするラーメンは
ホントに美味かった!
鼻をならしながら、ラーメンを食べる音はリアルで
なんだかそんなことも愛おしい


寝不足の頭で作ったチャイも美味しいすぎて、
自分でもびっくりした
ダラダラと窓から入るまっすぐな光にあたりながら、誰かと朝を迎えるなんて
なんて素敵なんだろうと思う

住み慣れた街も、歩きなれた道も誰かと一緒なら
新鮮でゆっくりと歩く
自分の街が誇らしくて、自慢するように、ボクはいつもよりおしゃべりになる



新しくできた はらドーナッツを買って、
パッケージがカワイイ!と関心しながら
大学の中のベンチで日向ぼっこしながら、ドーナッツを食べる



1人よりも2人


誰かと『おいしい』を囲む幸せ
紅葉を見ながら、カラダ全部で太陽を浴びる気持ちよさ
秋を吸い込んでは、心地よくて、ただただ楽しくって



旅をしている友達が、『夢』についてブログで書いていた
『いま夢はなに?』って聞かれたら、けっこう出てくるかもって
それは夢というか、したいことだって

こんな場所で、こんな人たちと、こんなご飯を食べて、
笑顔が溢れる温かな時間の中で、日々を過ごしていきたいって

これが夢というなら、夢だなぁと


ボクも同じように思うんだ

自分の店を持ちたいとか、
こんな仕事がしたいとか、
世界中を旅をしたいとか


なんかそういうんじゃなくて、

当たり前の日々を

当たり前に、誰かと、ゆるやかに生きていきたいなぁと思うのです




- | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -
コメント
との
2008.12.01 Mon 02:51
おぉーーッ、夏!!

びっくり笑


オは文章を書くのは、けっこうエネルギーがいるのです
なかなかスラスラとは簡単にはいかんのですよ

でも、書ける時、というか「ぐっと」きた時は、
やっぱりなるべく書こうとは思うよ
出来る範囲で、できることを


エクアドル!!
いいなぁー
もうオレ、エクアドルの恋しちゃってるからなぁー笑
「どこに行ってみたい?」って聞かれたら、
絶対エクアドル!!
ていうぐらい、エクアドルに恋しちゃってるよ
なはは!

エクアドルの素敵な場所を今、人にきいてるから
わかれば連絡するよ!

素敵な旅を!


2008.11.29 Sat 08:39
心地いい、文章。
心地いい、あたたかさ。

との、書けば素敵なモノが出てくるのに。
書けばいいのに。

と、思いながらも、それぞれのリズムがあるしなーっと思って、今まで言わずにそっとしておいた。
週一でも、月一でも、美味しかったモノ、楽しかったコト、なんでもない時間の流れを綴ってくださいな。
エクアドルからでも、とのの日々を楽しみにしてますんで。
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://charkha.jugem.jp/trackback/32
トラックバック

Profile

Archives

Links

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

RECOMMEND

Comment

Other